国民年金基金にだまされるな!

国民年金基金にだまされるな!とやや辛辣な表現になりましたがまたCMを入れ始めたので如何に加入をやめた方が良いか当社の仕組みと比較しながら簡単に説明しましょう!基金のパンフレットURL:http://npfa.or.jp/system/pamphlet.html ①先ず国民年金基金とは…

インチキ野郎の鷹取屋明

芸名 鷹取屋明 こいつインチキ野郎です。 最近サウジアラビア関連のニュースでテレビに出てるアラビア民族衣装来てる人です。 一度会食したのですが、アラビア民族衣装コスプレ変態野郎ですね。 そもそもイスラム教徒でもないし、イスラム教についても良く知…

年金受給開始が75歳になるかも?

政府は高齢者の定義を75歳として、受給開始を今の65歳から75歳に 変更する事を検討しているそうだ。 何をバカな事してくれてるのか。 そもそも60歳までしか年金を払う義務がなく定年を65歳にし、70歳まで社会保険加入出来るようにしておいてこの…

一極集中のアホ

東京一極集中。 年収1000万でも山手線内側に新築マンション買えないらしい。 っていうか、そんなにマンションや一軒家が都内に必要か?? 転売目的もいるらしいが、そもそも一極集中止めない? 外務省は千葉県成田市へ・・農水省は埼玉は秩父へ等々。 公…

アホだなと思う事・・

個人事業主・フリーランスは国保だよね。 ①事業所得10万しか払わない事を自慢してるアホ ②社保に安く合法的に加入出来るのに行動しようともしないアホ どうしようもない奴らに俺達の血税が払われてる事実・・・年金の半分は税金だぜ。 更に今日から今まで…

パチンコはギャンブルだろが!

また痛ましい事件が・・・ 1歳の子供を車中に置き去りにしてパチンコしてて死なせてしまったという事件。 パチンコはギャンブルだろうが!!!! カジノ反対する前にパチンコを何とかしろ!!!!! 海外の人は誰もパチンコしないだろうが! うるさい、時間…

カジノ反対する奴に聞きたい!

何故カジノは反対なのか? ギャンブル依存症?風紀が乱れる? 今あるパチンコ、競馬、競艇、競輪は何故良いのだ?? こっちの方がギャンブル依存症だろ。 パチンコの駐車場に炎天下で子供置き去りにして死なせた時間はどんだけある? 競馬場やWINSだかの場外…

老後破産

老後破産が怖い「40代おひとりさま」が今からできること 「下流老人」「老後破産」という言葉が流行し、老後のお金について心配する30代40代の方が増えました。「何をどう準備すればよいのか」と、不安に思う方が多いですが、特に女性の“おひとりさま”の声は…

国民年金納付率

厚生労働省は30日、自営業者などが支払う国民年金保険料の2016年度の納付率が前年度比1・7ポイント増の65・0%だったと発表した。過去最低だった11年度(58・6%)から5年連続で上昇したものの85%前後だった1990年代とは、依然大き…

社保に加入したいと思いませんか?

個人事業主・フリーランスさん 社保に加入したいと思いませんか?もしあなたが奥さんを扶養して事業所得20万以上ならば毎月の国民年金・国民健康保険の負担額より当社仕組みの厚生年金に加入した方が下がります。お子様もいたら更に下がります。先日も3万…

年金受給額がUPする方法

年金受給額がUPする方法!! 公的年金については相変わらず悲観的な見方や記事が多いですね。たとえばネット上でも「年金激減!いま50代以下の人は逃げ切れない」「年金財政は破綻する!」などといった話があふれています。 私はそれほど悲観的に考えていま…

個人事業主とフリーランサーへ

日本の就業者数は6547万人。雇用者数は5796万人。就業者数と雇用者数の差は751万人。751万人をフリーランス及び個人事業主として考えると恵まれない方々が多くいる事がわかります。更に、最近は顕著にフリーランス/フリーランサーが増えております。…

社保のイメージ

社保って高い!ってイメージがあると思います。確かに高給取りの方は高いでしょう。例えば40歳以上の年収600万の方は月額健康保険¥28,950+年金¥45,455=¥74,405も負担してます。これ以外に①所得税②地方税③復興税④雇用保険の税金…

個人事業主さん社保に加入出来ます!

最近表題の件について触れてなかったのですが。改めて下記記載したいと思います。 個人事業主さんは国保加入です。従業員が5名を超えた場合は社保加入義務が発生します。それはさておき、国保と社保の違いはおわかりですか?国保)①年金支給額が少ない②保障…

社保削減

35歳既婚子供1名の従業員さんの社保費用削減見積り依頼が来ました。なんと!年間459,721円/月38,310も削減出来ました!これは美容室の経営にも大きな効果だと思います。ただ、黒字の会社はこの削減出来た金額の約40%は税金でもっていか…

各業界国保・・

業界国保! 先日某業界国保加入者からの問い合わせ来ました。 業界国保・・色々ありますよね。 建設国保、飲食国保、美容国保等々。 大体は保険料額一律をうたってまして、安いイメージですが・・・ そんな事はありません! 例として 38歳男性・奥様扶養・…

社保算定基準

社会保険料は4月から6月の給料の平均を基に、その年の9月から決定される決まりとなっています。仮に、3月まで総支給26万円の社員が4月から残業が増えて4月から6 月までの平均が27万円となった場合社会保険料の等級が上がることになります。月あたり総…

これからの労働人口

失業率が完全雇用とされる3%程度を下回る2%台まで低下するなど労働需給は極めて逼迫した状態が続いている。スーパーや百貨店の営業時間短縮、宅配業者のサービス縮小などが相次いだこともありここにきて人手不足が日本経済の制約要因となりつつあるとの見方…

差押え・・恐ろしや。

先日友人からこの画像書類を見せて頂きました。それは生保の「解約通知」その差押債権者は・・横浜市中区役所!本人はこれを見て思わず「???」で、直ぐに役所と保険会社に確認したところ、理由は市民税滞納でした。督促状、最終通告書等々郵便が来ていた…

ニートの人口・・

就業、就学、職業訓練のいずれも行っていない「ニート」の割合は、OECD諸国の平均が14.7%日本が10.1%と170万人にのぼる。日本のニートの割合は過去10年で減少しているものの生産年齢人口が急速に減少しており移民も少ないことを考慮するとすべての若者が労…

毎年恒例の・・

毎年恒例! 労働保険料・一般拠出金の申告時期になりました! 今年は社員さんが増えたので支払いは多くなりますが キチンと法律守って皆で支えて行かないとですね。でも・・・時間外労働(残業)に関しては...ますます厳しくなって来てますね。 36協定・・…

優秀な社員の転職理由とは?

優秀な社員の転職理由・・ 1位 他にやりたい仕事がある 12.8% 2位 会社の将来性が不安 9.7% 3位 給与に不満がある 8.0% 4位 残業が多い/休日が少ない 6.6% 5位 専門知識・技術を習得したい 4.4% だそうです。 1位は常にそうだと思いますが 2位3位4位は当…

年金未納の督促は?

年金は原則として、20歳以上60歳未満の方は国民年金に加入しなければなりません。国民年金の支払いは義務です。会社勤めの方は、給与から厚生年金・国民年金の保険料が天引きされます。それ以外の方は、決められた納付期限までに自分で国民年金の保険料を納…

年金未納問題・・

これまたいよいよ来ましたね。 「厚生労働省と日本年金機構は国民年金保険料の未納対策を強化する。 年間所得が300万円以上ある場合に財産を差し押さえる強制徴収の基準を 「13カ月以上の未納」から「7カ月以上」へ2018年度から広げる。 強制措置の対象拡大…

残業代未払い

東名高速のSA喫煙所に張り出されてます。以前から告知してましたが、残業代未払い訴訟の弁護士食い扶持来ました。過去2年分です。これで運送会社は倒産が増えるでしょう。理由は今の車は残業代請求は国交省の省令で最大積載量5トン(または総重量8トン)…

青色と白色・・・申告書です

個人事業主が確定申告する場合、白色申告と青色申告をする2つの方法があります。 少しでも節税したい場合は、「青色申告」を選択しましょう。 青色申告を選択すると、最大65万円の特別控除があります。最大65万円分の所得が圧縮されるため、 所得税の税率が2…

貰えるお金②

年金といえば老後に受け取る「老齢年金」が一番に思い浮かびますが現役世代を支える年金もあります。そのひとつが、年金の被保険者が病気やケガで障害認定された場合に支払われる「障害年金」。一度申請し認定されると、その状態が続く限り受給し続けること…

貰えるお金①

国や自治体には実に様々な制度、助成金などがあります。それらを利用するには、まずはどんなものがあるのかを知って申請をしなければいけません。これを面倒と感じ敬遠するのは、とてももったいないことですよね。こうしたお金の原資は、私たちが納めている…

マイナンバー制度の影響は?

国民年金未納の皆様マイナンバー制度が運用開始され年金未納の通知は来てませんか?今まで毎月¥16,490(2017年度)の支払いを逃れてたと思いますが、マイナンバーが運用されると各役所間の情報共有されるのはご存知ですよね?役所への申請も簡素…

配偶者における厚生年金の利点

厚生年金に扶養される配偶者のうち、20歳以上60歳未満で年収が106万円未満の方は、手続きを行うことにより保険料を負担することなく国民年金の加入者(第3号被保険者)となることができます。そのため、高齢になれば自分の国民年金(基礎年金)を受…